月別: 2019年7月

ルイ・ヴィトン新作レディースバッグ、デニム素材の「カプシーヌ」やバイカラーの「ドーフィーヌ ミニ」

カプシーヌ PM 588,600円(税込)

アイコンバッグ「カプシーヌ」には、デニム素材の新色がラインナップ。ハンドルやストラップ、LVイニシャルパーツには、真っ赤なレザーをあしらい、コントラストを効かせている。フラップやバッグ上部には、コットンの繊細なフリンジを配して華やかに。ハンドバッグとしてはもちろん、取外し可能なストラップ付きでショルダーバッグとして使うこともできる。

クロエの新作「TESS」丸型ボディのフェミニンなショルダーバッグ、東京・大阪では限定イベントも

新作バッグ「TESS」は、丸みを帯びたボディに2種類のストラップが付属するショルダーバッグ。アクセントとしてバッグフロント部分のフラップには“フェミニニティ”を象徴する「〇」を象った留め具があしらわれている。

サイズは2パターン。スモールタイプの素材は、ディープフォレストやビニルブルーなどが揃うスムースカーフレザーまたはスエードカーフレザー、モダンなジオメトリックプリント、そして温かみのあるキルティングスエードを用意。また、ミディアムタイプにはブラック、モッティ グレー、バートンブラウンといった、どんなワードローブにも合わせやすいスムースカーフレザーおよびスエードカーフレザーを揃えた。

限定モデル(TESS – pop up boutique exclusive) 228,000円+税
サイズ:W20.5 x H17.5 x D6cm

サンローラン(Saint Laurent)の2019年秋冬コレクションから、新作レディースバッグが登場。

モノグラム・サンローラン オールオーバー(H17×W19×D7cm) 185,000円+税<新作>

ショルダーバッグ「モノグラム・サンローラン オールオーバー」は、ベージュのボディにモノグラムを並べて。ボディを縁取るブラックのレザーやマットゴールドの留め具が、より一層クラシカルな魅力を引き立てている。

GG マーモント“ダブルG”モチーフバッグやゼブラプリントショルダー

GG マーモント 324,000円+税

1970年代にグッチが用いたベルトバックルからインスパイアされた「GG マーモント」は、レトロな華やかさが魅力。ブラックのキルティングバッグには、ポイントで赤を取り入れることで新鮮さをプラス。象徴的なダブルGモチーフが、輝きを添える。

BALENCIAGA(バレンシアガ) ミニ財布「シャイニーレザーにシルバーワンポイントロゴで上品に」

バスク系スペイン人のクリストバル・バレンシアガによって1914年に設立された「バレンシアガ」。フランスを代表するラグジュアリーブランドとして、ウェアからシューズ、小物までトータルで展開している。バレンシアガのミニ財布は、シンプルなデザインながらリッチな雰囲気漂う雰囲気が魅力。2つの札入れ、3つのカードポケットに加え、コインポケットは幅広で収納性も抜群だ。サイズ:縦6.5×横9.5×厚み4cm

balenciagaバレンシアガミニ財布